スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
設置準備

物置下の雑草対策について

0 0
物置と地面の間には10cm程の隙間があります。この隙間に生えるかもしれない雑草の対策は行った方が良いのでしょうか?
物置と地面の間の隙間

物置の設置した後ですが、たまたま物置の下の隙間に雑草対策(防草シートなど)を行った方が良いというブログ記事を見ました。物置下の隙間に雑草が生えてくると、見苦しい上に処理が面倒です。

コンクリートの地面に設置するのであれば、そんなこと全く気にする必要は無いのでしょうが、我が家の場合土の上(砂利は敷いていますが)に設置しています。もともと物置を設置した場所は、夏場になると雑草が生える場所でした。

雑草対策に気づいたのは、設置後。今更どうすることもできません。そもそも、10センチ程の暗い隙間に雑草は生えるのでしょうか?

↓は物置周辺の様子です。
物置周辺の雑草が生えた様子
砂利を敷いていますが、夏になると砂利の隙間から雑草が沢山生えてきます。特にスギナが厄介です。抜きにくい上に、抜いても抜いてもどんどん生えてきます。

物置周辺はこんな状態、果たして我が家の物置下の隙間はどのような状態になっているのでしょうか・・・?物置下の隙間を覗いて見ました。
物置下の隙間を覗いた様子
意外にも全く雑草はありませんでした。

我が家の場合、物置を家屋の北側に設置していて日が全く当たらないので、物置下に雑草が生えなかったのかもしれません。砂利も敷いていますし。設置条件に救われました。これがもし日当たりの良い場所だったら、雑草が生えてきたかもしれません。

物置を設置してからだと雑草対策は難しいです。設置前から準備しておくべきですね。対応としては、防草シートが最も簡単そうです。シートを敷くだけです。基礎ブロックを並べる前にシートをしいておけば良いでしょう。見栄えも考えるなら、更にその上に砂利を敷けば良いです。

関連記事

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。