スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
物置の検討

物置はどこで買うか??

0 0
物置は、どこで買えば良いのでしょうか?近所のホームセンター、インターネット通販、外構業者などが挙げられると思います。

我が家は、楽天市場で購入しました。物置の購入は楽天市場(インターネット通販)がオススメです。理由は下記の通りです。

安く購入することができる

楽天市場は、沢山のショップが出店しているので、その中から安く販売しているショップを探すことができます。

楽天市場で、購入したい商品の品番(例えば、我が家が購入したヨド物置エスモのESD-1506AGL)で検索し、さらに検索結果の画面で、表示順を「価格が安い」順で表示すると、最安値を簡単に探すことができます。



我が家では、ESD-1506AGLを約35%OFFの52,311円(税込・送料込)で購入することができました。

また、楽天市場では、ポイントが付きます。ポイントは、通常1%ですが、ポイントが沢山付くキャンペーンが頻繁に行われているので、高倍率のキャンペーンを狙って購入することで、より沢山のポイントがもらえます。
我が家でも、キャンペーンを狙って購入したので、購入価格の10%もポイントを貰うことができました。



自分で運ばなくて良い

インターネット通販で購入すると、配送業者が自宅まで運んでくれます。

物置は、組み立て前とはいえとても大きく、また重量もあります。これは、我が家に届いたヨド物置エスモです。
20160428000_組み立て前の物置

物置の部品が7つに分けられて届きますが、大きな部材はそれぞれ14kg~23kgもあり、全部合わせると100kg以上です!ホームセンターで購入して場合、自家用車で運ぶとするとしても、大変ですね。軽トラかワゴン車が無いと無理でしょう。

ですが、インターネット通販で購入した場合、配送業者がこれらを運んでくれます。設置場所の近くに置いてもらえば楽ですね。

ただ、100kgもあると、送料が気になる所ですが。。。しかし、楽天市場で購入する場合、ほとんどのショップが送料無料ですので、安心です。物置自体が高額な商品なので、おそらく送料はおまけしてくれているのでしょう。

楽天市場で購入する場合の良い点を2つ挙げましたが、デメリットもあります。それは、実物を確認できないことです。

物置は、大きなものなので、実物をよく見て購入したいものです。実物を確認せずに購入したばかりに、設置できないということになれば、取り返しがつきません。

ただ、このデメリットについては、簡単に解消できます。実物は、近所のホームセンターで見れば良いです。ホームセンターで実物を確認して、楽天市場で購入すれば失敗は無いと思います。

関連記事

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。